一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

  待ち望んでいたがたくさん降っている
じとじとはするけど、少し涼やか。

なぜに雨を待ち望んでいたかというと、
6月半ばに植えた「ひまわり」がまったく成長しない。
炎天下で芽がなかなかでてこない

たくさ〜ん 雨は降ってほしいけど、
このあたりはすぐに冠水する
困った道路が多すぎです
★・★

 

東日本大震災以降、ACジャパンのコマーシャルで

『こだまでしょうか、いいえ、だれでも』で有名になった童謡詩人。

 

小学生のお子さんをお持ちの方は、当然知っているかも。

小学生の国語の教科書に『わたしと小鳥とすずと』が掲載されている。

 

先日、その小学校で『わたしと小鳥と鈴と』を音楽で聞いた。

とてもいい詞だった。

 

私が両手をひろげても

お空はちっとも飛べないが

飛べる小鳥は私のように

じべたを速くは走れない

・・・

 

子どもへの教育もすてたものではない     ★・★

  最近の急な暑さ

一週間前から、連日の30°を超え、節電しないといけない夏なのに
クーラーがないと過ごせない
役場に行くと、暗いし暑い!!!
仕方がないけど、コンクリート打ちぱなしの壁が照明もなく暗いのは、なんか不気味

この夏は、このまま暑いんだろうと覚悟を決め、
氷アイスを買いだめ
★・★

最近みつけたこれ ↓


 

 

かわいいでしょ。

名前は『はりねずみ』といいます。

青銅製。

株式会社 能作の商品です。

知る人ぞ知る。

能作は、鋳物製を高度な鋳造方法により味わいのある商品を製作している会社。

そこの、風鈴がお気に入りですごくいい音が鳴るんです

風鈴を手に入れた数ヶ月後、雑誌に能作のことが書かれていました。

そこに、キュートな『はりねずみ』が。。。

かわいすぎてほしいけど、はりねずみなのに結構なお値段

ボーナスがでたら購入できるかな       ★・★


  長期優良住宅認定制度がスタートして一年以上がたちました。
長期優良住宅による税制優遇や住宅エコポイント、
また、木の家整備促進事業の助成など、建築主や工事施工者など優遇されるものがたくさんありました。

エコポイントは今年度の7月着工分までとして終了してしまいますが、
長期優良住宅制度は制度自体がなくなることはないでしょう。
しかし、今は促進の時期なので税制面などで優遇されていますが、
この先、長期優良住宅の基準があたりまえになるとなくなることになるでしょう。
ちなみに愛知県は長期優良住宅の認定件数は日本一だそうです。
それだけ住宅に関心があるということです。

さて長期優良住宅を取得されて住まわれているかたはこれから長い年月の間、維持管理ということを
していかなくてはなりません。
工務店さんが行ってくれるから、まかせておけば大丈夫 と思っている方、
一度考えてみてください。
維持管理をきちんとしていけば、住宅の資産価値が高くなります。
永く建物として継続していくための基準です。
そのためには、自分の家の状態もきちんと把握しておいたほうがいいでしょう。

また、これからの維持管理の記録は残しておくこと。
何年何月に点検をした・修繕した・どこを・どのように。
など、できるだけ細かく。
ご自身でも点検できます。
・基礎にひびがはいっていないか
・床組はきしまないか。音がならないか
・小屋組から雨漏りはしないか
・外壁の色おちや劣化はないか
・雨どいの破損はないか
・軒裏に雨漏りはないか
・室内建具の開閉に支障はないか
・水廻りの設備に異常はないか
などなど。
外から目でみられるものばかりです。
そこで変だなと思ったら、点検時期ではなくても工務店さんへ連絡をしてみてもらいましょう。
可能であれば、床下や小屋裏なども少し覗いて写真をとっておくことをお勧めします。

きちんとした維持管理ができてはじめて長期優良住宅の資産価値が高く評価されることになります。
ご自分の家の為に、できることからはじめましょう。             ★・★

 岐阜にある【虎渓山 永保寺】

もうそろそろ完成ではないかと最近、突然思い出し、調べてみました。

やっぱり竣工してました。

火災に遭い、数年前から本堂と大玄関の再建中で、

去年、工事中に「特別公開」があり見学してきました。

そのときの写真が ↓





足場ばかりであまりよくわからないな〜



内部はこんな感じ



こちらは、庫裡。

 

完成も見たかった〜  残念

またいつか行く機会のために楽しみはとっておこう。

ちなみに、永保寺の国宝観音堂。

名勝庭園の前にありとっても美しい。

         ★・★


 

 

 

愛知県あま市の現地案内会のチラシ原稿ができました。

希望の住まいを手に入れたい!
自分流な家を造りたい!
あーしてみたい。こーしてみたい。
願望がたくさんあるかた、ぜひお立ち寄り下さい。 ★・★ 

案内日 6/18(土)
        19(日)  10:00〜17:00     

 宮城の親戚の家は、三週間ほど前に自宅に戻り生活をしている。

しかし、物資の流通はもとに戻りつつあるものの、物不足が続いている。

お米には困らない(兼業農家なので)が、新鮮なものなど一部は全く流通していない。

それに、津波被害にあったところには義援金やボランティアは届いているが、

内陸部などは届かないそう。(内陸部でもかなりの田舎なので)

2階が全壊した、叔母の家は修復も自分たちで行い、

修復とよべるかどうかは疑問だが・・・。

ビニールシートで覆い、雨・風をよけているだけ。

 

そんな中、国会ではなにやら騒々しい。

こんな最中にと(福島のことも含め)、国民中が思っていることでしょう。      ★・★

 

週末の暴風雨。
東海地方でこの時期に“台風接近”のニュースを聞くことは珍しいことだったように思います。
今日もあいにくの雨ですが、晴れ間が広がった昨日、建方が行われました。

清須市M様邸です。

クレーンで部材を吊り上げ、たくさんの職人さんが手際よく組んでゆきます。
平面が立体になっていくのを感じる時でもあるように思います。

柱・梁が組み終わると床ができ、壁も貼られ、屋根の下地・・
どんどん進んで行きます。

ご夫婦はイケメンの旦那さんとかわいらしい奥様。
若いのに、打ち合わせはスムーズに進み、もうすぐ着工というところで
あの、震災で物資不足に・・・
やっと、待ちに待った建前です。

写真は夕方の様子になります。






完成が楽しみです。
随時現場報告をしていきたいと思います。
                         





 去年、ブームになり本屋さんで見かけて購入した本 超訳【ニーチェの言葉】

ニーチェはあまり親しみはないものの、少し本屋で立ち読みをし購入しました。

 

つい先日、途中読みだったことを思い出し昨日、再度読み直しました。

その中の一説に

 

【無限の豊かさは自分にある】

自分を豊かにすること。これこそが自分の能力を高める最高の方法であり、

人生を豊かに生きていくことなのだ。

 

豊かにする方法は書かれていないが、豊かになるためのヒントは書かれている。

そのヒントを頼りに、

自分も豊かでありたいと、願う日々である。   ★・★

 


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ビレイパレスのホームページはこちらから

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM