一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 

3,11の日

地震が起きた。愛知県はさほど揺れなかったが、親戚一同の家が宮城県にあり震度6強の地域だった。

連絡もつかずこちらでおたおたするばかり。

 

やっと連絡がついたのは夜中の2時頃。しかも、いとこが大阪におり、そのいとこが、メールでやっと連絡がついたと知らせが入った。


命は無事なこと。電気ガス水道がとまってるので非難していること。

そのことだけを確認しそれからまた、一週間連絡が途絶えた。


それから連絡が途絶えたのは、携帯電話しか通信手段がなく、その携帯電話の充電が電気がないのでできなかったと・・・。


電気がないとなにも出来ないのを思い知らされますね。

ニュースで被災地にカップラーメンを送っている映像が流れると、どうやって作るのかと思いながら、テレビを見てましたが、送られる方もどうやって食べるのかと思うでしょうね。

 

親戚の中には家が崩れ、半壊状態だそう。

でも、今やっと自分の自宅に戻り後片付けを始めたところだそうです。


少し前までは、物資がないというときに物を送っても辿りつかないから、

こういうときに何も出来ないなんて腹立たしい思いをしていましたが、

戻る家が残っていただけ幸せでした。

 

身近な人が被災をし、初めて地震の恐ろしさとこういうときに何が必要なのかを思い知りました。

今までは、避難袋なるものを玄関に置いてあるだけでしたが、自分が被災したときに本当に必要なものをしっかり考え準備しないといけないと思いました。

 

本当に助かってよかった。

今度、宮城に遊びに行けるのはいつになるだろう・・・。      ★・★

  • -
  • 15:49
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

ビレイパレスのホームページはこちらから

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM